カムバック!片倉雄一


片倉雄一さん  <はじめに>
 「短命な天才たち」・・・ 芸術や芸能の世界では 素晴らしい才能を持ちながら それを十分に開花させることなく 若くして 亡くなった天才たちがいます。
 片倉雄一さん・・・ マジックメーカーのトリックス社のディーラーとして活躍されたプロマジシャン 彼も 若くして亡くなってしまった天才の一人です。
 「片倉タッチ」とまで評された彼の独特かつあざやかな手さばき。「ダブルショック」に代表される彼考案のマジック。 どれをみても 彼の才能を窺えるものです。
 彼は38歳という若さで これからマジック界で もっと表にでてもよかった人なのにいまから17年前(2010年時点)に ボクは詳しいことは 知らないのですが 急逝してしまいました。
  故・三瓶米蔵さんと 片倉さんのことを 話たときも あの辛口の三瓶さんが「片倉は 本当にうまかったな。」と おっしゃっていたのを思い出します。

 惜しまれて亡くなった片倉さんですが ボクは単なる客の立場 一ファンとしての立場の人でした。
 多趣味で いろいろなものに手を出す自分としては 珍しく30年も趣味として続いているマジック・・・片倉さんの凄いマジックを目の当たりにしたということも影響してるのでしょう。
 近年になって 老人施設に マジックをみてもらいに行ったりしてました。
とある湘南のほうにある施設にいったとき そこの所長さんが 「息子さんが マジシャンだったご夫婦が いらっしゃるよ」と。 そのお名前を聞いたら 片倉さんのご両親だったのです。
 なんという偶然でしょうか。 不思議な縁もあるものです。 その後 ご両親とお話したりして ボクと片倉雄一さんは 同じ年齢だったのが わかり ご両親も なにかと気を許してくれたようでした。
 何回目かの慰問のときに お母様のほうから ご実家にある雄一さんのマジック関連の資料をマジックのわかるかたに 役立つものなら 使ってほしいと 申し出がありました。
 聞けば 今までに 何回か 別のマジシャンが それらの資料を見て 何とかしたいと言ったけど それっきりになってるので ボクが 指名されたということのようです。

 さて 今は空き屋になっているご実家に 家の管理をされている 片倉さんのお母さんの弟さんといっしょに 資料をみさせていただき あまりの量と ほっておいたら すべて廃棄にせざるをえないという 弟さんの言葉があったので ほぼすべてのマジック関連の資料を引き受けることにしました。

 かなりの大量で 全部は自分で とっておけないし 誰にでも マジックを教えてくれた気さくな片倉さんを思い出して 2010年10月17日に「片倉雄一追悼オフ会」というのを企画して 17年間眠っていた遺品をマジックマニア20名ほどで 分配させていただきました。

 ただ 自分が ほしかったものは 優先的に かなりの量 引き継いだので 不思議な縁も感じたこともあり 自分のサイトで それらの遺品 思い出など 片倉さんの専用ページを作ろうと思いこのページの作成になったのです。

 遺品の中には 直筆のノートもあったりしますので それらの内容も 徐々に公開したいと考えています。


*写真は"ニューゼネレーション+α"より複写させていただきました。


目次
ページNO 目次 掲載日
−その1− ダブルショック遺セット2010/10/20
2お気に入りの猫の声2010/10/20
3邪宗門マッチ ワンハンドルーチン2010/10/22
4手書きのレクチャーノート2010/10/24
5意外なもの〜サムロック〜2010/10/27
6カリヨン2010/10/30
7トリックス製コインボックスがあった!2010/10/31
8謎のツィスティングエーセス2010/11/04
9天才の片鱗〜YK'sターンオーバーチェンジ〜2010/11/08
10改悪版?〜ナンバー トランスポ〜2010/11/12
−その2− 11コインボックス〜2点紹介〜2010/11/15
12幻の名刺2010/11/18
13エースをして語らしめよ2010/11/21
14木製ウォンドは 木製カップのもの2010/11/25
15まぼろしの製品かな・・・?2010/12/3
16猫の声 実践編2010/12/7
17片倉流 読心術2011/1/10
18キラキラ ウォンド2011/2/5
19辞書がない2011/2/10
20謎のギミックコイン2011/2/12

後記

 片倉さんのことを 書いてみようと 遺品を前に思っています。
 直筆のノートもあるので いろいろ書けるかと。
 目次は とりあえずで 記事が増えたら また構成考えます。


[不思議徒然草トップへ戻る]
Internet Explorer 5.0以降でご覧ください。
inserted by FC2 system